南海トラフ地震が発生した際の地震と津波による避難訓練を行いました。避難訓練は、先生の指示を聞いて、落ち着いて行動できるような目的で行います。

「緊急地震速報が発令されました」のアナウンスが、午前中の個別活動中に流されました。子どもたちは、棚やロッカーなど転倒の恐れがあるものを避け、机の下で避難します。

InkedDSC03842_LI

次に、揺れがおさまったことを確認して、落ち着いて園庭に避難します。幼稚園・保育園でも避難訓練をしていることもあって、全員が無事に園庭へ避難することができました。

DSC03843

 

津波の避難訓練では、以下の図を通って平生保育園まで歩いて避難します。平生保育園は、『ゆう』から歩いて片道15分、海抜12mの場所に位置しています。さらに大きな津波が予想される場合には、平生保育園から山を登ることが可能です。

地図

日差しが強くて暑い日でしたが、自分の足で平生保育園まで無事に避難することができました。

InkedDSC03847_LI

避難訓練